現在の位置 : ホーム > お知らせ > 平成27年4月から「子ども・子育て支援新制度」に移行します

平成27年4月から「子ども・子育て支援新制度」に移行します

更新日:2014年10月24日

 本園は、平成27年4月から「子ども・子育て支援新制度」に移行します。

★ 教育・保育の必要性の認定

 新制度では、入園申込みと合わせて、「教育・保育の必要性の認定」を受けることが

必要になります。

 認定の区分は次のとおりです。

〇 1号認定

 3歳以上のお子さんで、幼稚園の標準時間の教育を希望される方

 (就労などの有無に関わらず、幼稚園教育を希望される人)

〇 2号認定

 3歳以上のお子さんで、幼稚園の標準時間の教育と長時間の保育を希望される方

 (就労などにより家庭内で保育できない人)

〇 3号認定

 3歳未満(満2歳児)のお子さんで、基本時間の保育と長時間の保育を希望される方

 (就労などにより家庭内で保育できない人)

 

 なお、本園は上記の1号・2号・3号認定の外に、下記の認定外のお子さんも受け入

 れます。

〇 認定外

 3歳未満(満2歳児)のお子さんで、基本時間の保育を希望される方

 (就労などの有無に関わらず、基本時間の保育を希望される人)

 また、本園は1号認定や認定外の方のために、長時間の一時預かり保育(別料金)も

 行います。

 

★ 保育料の変更

 新制度では、保育料が変更になります。保育料は、国が定めた基準額を上限として、

保護者の所得(住民税)に応じて各市町村が設定することになります。

 具体的な金額などは、まだ定められておりませんので、決定次第お知らせいたします。

 

在園児につきましても新制度に移行しますので、新入園児と同様な手続きが必要に

 なります。ご了承下さい。

なお、詳しいことにつきましては、本園にお問合わせ下さい。